台湾KOM 2012

2012年は
・合歡山-武嶺へのヒルクライム(花蓮〜太魯閣渓谷入口まで約15km+2011のコース)
・ヒルクライム翌日の日月譚33kmファンライド
・大会前日のウェルカムディナー
・ファンライド日のパーティ
と2日間に渡るイベントがパックされた大会になっています。

開催日:11月9日(金)~11日(日)
レジストレーション(Check in):11月9日14-16時 花蓮Parkviewホテル
スタート地点:花蓮七星譚Helio-Watchビル(花蓮Parkviewホテル近く?)
ルート:マップPDF参照のこと。約103.5km。

以下、大会概要の意訳です。原文PDFもチェックして下さい。
【スケジュール】
・11月9日(金曜日)
14:00 – チーム、ライダーチェックイン / 花蓮Parkviewホテル
16:00 – ライダーミーティング / 花蓮Parkviewホテル
17:00 – ウェルカムディナーパーティ / 花蓮Parkviewホテル

・11月10日(土曜日)
06:00 – ライダー受付、荷物預け / 花蓮七星譚Hekio-Watchビル
06:40 – 開会式
07:00 – スタート
14:00 – ゴールクローズ
18:00 – 表彰式、花火ショー / 日月譚Shiang Shanセンター

・11月11日(日曜日)
07:00 – 日月譚をKOM勝者と一緒にファンライド33km、パーティ

【参加条件】
・16歳以上で7時間以内にルートを完走できる走力のある人

【招待選手】
Matteo Rabottini 2012 Giro d`Italia KOM.
Anthony Charteau 2010 Tour de France KOM.
Jeremy Roy 2011 Tour de France stage KOM and Combative rider.

【カテゴリー】
エリート:19歳以上(1993年以前に生まれた人)
M16:16-24歳 男子
M25:25-29歳 男子
M30:30-34歳 男子
M35:35-39歳 男子
M40:40-44歳 男子
M45:45-49歳 男子
M50:50歳以上 男子(1962年以前に生まれた人)
Wemen:16歳以上 女子

【エントリーフィー】
1500台湾ドル(NT)/人

※エントリーフィーには次のものが含まれます – 保険、Tシャツ、記念ボトル、完走メダル、完走証、昼食、ウェルカムディナーパーティ、表彰式、計測チップ、ゼッケンシール。

【エントリー方法】
アプリケーションフォームを記入。過去のレースで最も良い成績とライディングレジュメを所定欄に添えること。記入済みフォームとパスポートのコピーをファックスまたはメールで台湾自転車協会宛に送ります。エントリーが確認されれば送金に関する情報を送ります。海外送金にて所定の金額をお支払い下さい。エントリーは9月30日まであるいは定員300人に達するまでとします。

【オフィシャルホテル】
11月9日のParkviewホテル、Astarホテル。
10日の日月譚Teachers’ホステル、日月譚青年活動センター。
※花蓮のホテルマップはこちら

【表彰】
・エリート1位から10位に賞金とトロフィー。一位にはKOMジャージも。
賞金は一位から
80000/60000/50000/40000/30000/20000/10000/8000/6000/5000NT。
・エリートアジア選手(台湾は除く?)一位、ジャージと賞金10000NT。
・エリート台湾選手一位、ジャージと賞金10000NT。
・女子一位、一位、ジャージと賞金10000NT。
・年代別1位~3位にトロフィー。
・チームランキング上位6チームにトロフィー。
・チームポイントはエリートの1-10位、年代別の6位までに与えられます(ポイントは原文参照のこと)。

【お知らせ、注意事項】
1.太魯閣渓谷では落石に注意
2.標高3275mという高さと強度の高い運動による高山病に留意のこと。最後の10kmとゴール後は低温対策もお忘れ無く。
3.体調不良に襲われたときは無理せず走行を停止して医療班を探すこと。
4.前後のブレーキが装備されたロードバイクのみ出走可です。灯火の無いトンネルを通るため前後のライトを装備すること。袖のあるジャージとヘルメットも必須装備です。
5.右側通行のこと。反対車線(左側の車両通行帯)の走行禁止。
6.補給ポイントでは徐行し道路右側に寄って補給を受け取ること。チームカーからの補給は碧綠神木Bilyu Sacred Treeと中油關原站GuanYuanの二カ所のみ許可。
7.ゼッケンシールの無いライダーの走行は禁止。
8.勝者は表彰式に出席すること。表彰式終了までに出席なしの場合、トロフィー、賞金は授与されません。
9.回収車より遅いライダーは権限により走行の停止とバスによる回収が告げられます。
10.保険はレース中の公的な事故が保証対象です。持病によるレース中の健康被害、持病が原因で引き起こされた怪我などは本大会の保険でカバーされません。各自必要に応じて別途保険に加入して下さい。
11.台風、悪天候、道路遮断などの理由により主催者は本イベントの遅延、中止、ルート変更を行う場合があります。必要に応じて情報を流します。
12.(割愛)
13.(割愛)宿泊サービス
14.この後の追加情報があった場合は適宜お伝えします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中